最強寒波でも体調良く過ごす3つのポイント

      2018/04/22

こんにちは!

 

食ライフコーチ 福山じゅりです。

 

 

毎日

本当に寒いですね・・・

 

 

それもそのはず、

日本列島には今

100年に2~3度あるかないかというレベルの

最強寒波が到来しています!!

 

 

外気が冷えれば当然

私たちのカラダも冷える・・・

 

 

「冷えは万病のもと」

 

 

東洋医学では

この時期のカラダや心の不調は

「冷え」からくるとされています。

 

 

今回は

「冷え」からカラダと心を守るためにできる

3つのポイントをお伝えしていきます!

 

 

では、

早速紹介していきますね^^

 

ポイント1:“くび”がつく部分を温める

 

カラダの“くび”がつく部分とは?

 

くび・手くび・足くび

そして、くびれ!!!

 

この4つ。

 

 

なぜその4つを冷やさないことがポイントなのか?

 

 

まず

【首・手首・足首】

 

 

この3つの下には

動脈が通っています。

 

 

さらに

この3つの首部分の皮膚は

とっても薄いので冷えやすい・・・

 

 

動脈は全身を巡りますから

血液が冷えてしまうと冷えが全身を巡り

カラダの芯から冷えるといった状態に!

 

 

つまり、

【首・手首・足首】を冷やさないことが

カラダを冷えから守るためには重要なのです。

 

 

 

次に【くびれ】

 

くびれ付近には

【丹田】と【腎臓】があります。

 

 

【丹田】とは

カラダの中心点で気の集まる場所。

 

 

ここを温めることは

内臓を温めるのに効果的とされています。

 

 

そして【腎臓】

 

腎臓は寒い冬に活性化し

「冷え」に敏感。

 

 

つまり、

【くびれ】を冷やさないことは

効果的にカラダを温めることにつながります。

 

 

対策としては

 

●4つの“くび”を露出しないファッションにする

(マフラー・手袋・靴下・レッグウォーマーなど)

 

●腹巻きをする

(最近は

腹巻きタイツなんて商品もありますよ)

 

 

●湯船にしっかり浸かる

 

など。

 

ポイント2:ウエスト・足裏を強力に温める

 

寒い冬の不調は

特に「冷え」から。

 

 

背中がゾックゾックっとする感覚から

風邪をひく、という現象

あなたも体験したことがあるのでは!?

 

 

冷えから体調を崩さないためには

「冷え」に効果的な箇所を強力に温めてしまえばいいのです!

 

 

特に大事な部分が3つ。

 

 

それは

【腎臓・丹田・湧泉】

 

 

どうやって

強力に温めるのか?

 

 

ズバリ、

湯たんぽ、外出時はカイロを使う!!!

 

 

 

腎臓や丹田を温めることが

冷え対策になることは先ほどもお伝えした通り

 

 

 

方法としては

 

腎臓部分に2つ

丹田に1つ

腹巻きの上から貼るカイロを貼る!!!

 

または、

腎臓、丹田部分に湯たんぽを当てて温める!!!

 

(丹田・・・おへそから指3本分下

腎臓・・・ウエストより少し上)

 

 

 

 

そして【湧泉】

 

 

湧泉とは

足の裏の中央部分よりつま先寄りで

少しくぼんだ部分にあるツボ。

 

 

東洋医学では

氣(エネルギー)の入り口とされています。

 

 

湧泉を直接温めることで

全身に温かいエネルギーが巡るのです!

 

 

 

方法としては

 

●靴用カイロをつま先ではなく

湧泉部分に

 

●湯たんぽや足湯などで

足の裏を温める時間をつくる

 

など。

 

ポイント3:カラダを温める食べ方をする

 

カラダを冷やさないためには

何と言っても、

カラダの内側からも冷えないカラダづくりが重要!!!

 

 

適度な運動はもちろんですが、

私たちが毎日必ず行う【食事】によっても

冷えないカラダづくりは可能です。

 

 

具体的な食べ方とは、、、

 

●旬のものを食べる

(冬に旬のものには

カラダを温める効果があります)

 

●塩気を少し増やす

(適度な塩味は腎臓機能を活性化します。

また、

濃い目の味付けは血液を濃くするので

カラダから熱を逃げにくくしてくれます。)

 

●強めの調理法にする

(オーブン料理、煮込み料理、圧力鍋を使った料理など

火入れ時間を長くすることで

カラダを温める効果があります。)

 

まとめ

 

最強寒波でも体調良く過ごす3つのポイント

いかがでしたか?

 

 

●4つの“くび”を冷やさない

 

●ウエスト・足裏を強力に温める

 

●カラダを内側から温める食べ方をする

 

 

今日から

ぜひ取り入れてみてくださいね!!!

 

 

記録的な寒波でも

ちょっとした工夫を積み重ねて

快適で楽しい毎日を^^

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

アメブロInstagramも随時更新しております

(読者登録やフォロー、大歓迎です!!)

 

 

食ライフコーチ 福山じゅり

 

 

★経歴・プロフィールは➜こちらをクリック

★個別カウンセリングの詳細は➜こちらをクリック

★食に関する無料メールレターの詳細は➜こちらをクリック

 - 生活習慣, 食べ方 , , , , , ,