今日から自分磨きは台所でしよう

      2018/11/04

こんにちは!

 

食ライフコーチ 福山じゅりです。

 

 

 

主婦は

家事に育児に仕事に、、、

毎日大忙し。

 

 

「あ~、

私もひとり優雅にヨガスクールとか、

自分磨きの時間がほしいな。。。」

なんて、忙しい現実を嘆いた経験ありませんか?

 

 

私も、

何度そう思ったことか。

 

 

でも、

気付いちゃったんですよ!!

 

 

台所仕事って

自分磨きの要素がいっぱい詰まってるということに^^

 

 

台所仕事って

毎日のことだし「面倒だな~」って感じてる人も多いかもしれません。

 

 

今回

「自分磨き」の視点で

台所仕事を紐解いていきたいと思います。

 

 

 

この記事を読み終わるころには

あなたも台所仕事に今までより楽しい気持ちで

向き合えるはずです。

 

包丁を使いながら整体する

 

料理って

レシピが注目されやすいですが、

一番大事なのは“切り方”なのです。

 

 

食材をスパッと

断面を潰さずキレイに切れているものは

味ももちろんですが消化も断然良い。

 

(腕のいい板前さんがつくる割烹料理って

気付かないうちにたくさん食べられちゃうし

それでも胃もたれすることってないですよね。)

 

 

このことは

料理研究家の奥津典子さんから教わったもの。

 

 

奥津さんが切った野菜と

私が切った野菜とでは、

 

奥津さんが切った方は、

時間が経っても見た目からして瑞々しい!

 

 

表面をじわっと水分が覆ってて

食べてもジュワッと野菜から水分が出てくるのが分かりました。

 

 

一方、私の方は

時間が経つほどに表面がパサパサに。

 

 

食べた時も

水分が少なく甘味も弱かったです。

(本当に同じ野菜とは思えないほど歴然の差が。。。)

 

 

 

気になるのは

どんな切り方をしたらいいかですよね!?

 

 

包丁とまな板は90度を保ち

包丁を使う方の足を45度後ろにひき、

必ず小指から包丁を握る。

 

 

呼吸を止めず

包丁を回転させるようなイメージで

ちゃんと研いだ包丁でスーッと食材を切っていく。

 

切り方を解説した奥津さんのコラムは➜こちらをクリック

 

正しく切れるようになるまでは

早い人でも約2ヶ月、

大抵の人は半年は掛かるのだそうですが、

 

正しく切れるようになると

食材を切ってるだけで整体につながるのだそう。

(顔色が良くなって、眉間のシワや肩こりが取れる方も!)

 

 

私も教わったことを毎日実践していますが、

 

包丁を握ると

姿勢はよくなるし、

 

呼吸を意識するので

瞑想やヨガにも似た感覚に!

 

 

自分と包丁と食材を一体化させるようなイメージで

切る作業が心地いい時間に変わりました!

 

自宅に居ながら芸術鑑賞

 

食材を切るとき

ただ黙々と切ってるだけですか?

 

 

実は

食材一つひとつ

とっても芸術的な断面や葉などを持っています!

 

まさに

自然がつくり出したアート!!!

 

とっても美しいですよ~

 

 

美術館に行かなくても

“台所”という身近な場所でアート観賞できちゃうなんて

こんな素敵なことはないですよね!

 

手料理に勝る美容薬はない

 

料理って

作り手のエネルギーが入ります。

(愛情は隠し味とは良く言ったものですね)

 

 

上手じゃなくても、簡単なものでも

自分の手でつくったものは、

カラダにも心にもいい影響を与えます!

 

 

手料理と加工食品とでは

食べたあとの満足感が全く違います。

 

 

心まで満たされる感覚が手料理にはありますが

加工食品だと満足感が感じにくく

食べ過ぎてしまう傾向が。

 

 

また加工食品には

食品添加物が入ってることが多いので

カラダは消化吸収するのに大忙し。

 

 

場合によっては

体内からミネラルを奪ってしまうことも、、、

 

 

自炊するだけで

食品添加物の摂取を抑えられ

カラダの負担を格段に減らせます。

 

 

消化吸収にエネルギーが奪われない分、

必要なところにちゃんとエネルギーが行き渡り

細胞から活性化!

 

 

効率よく、台所から

美と健康をつくっていけます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

台所仕事は、

 

●包丁を正しく使えば

自宅の台所にいながら整体できる

 

●食材を調理しながら

断面や葉など、細部に目を向けることで

自宅に居ながらアート観賞できる

 

●手料理は細胞からキレイをつくる最強のアイテム

 

 

他にも

料理するからこそ感じられる香りや音、

食材や味の変化など、

料理しながら五感も鍛えられます。

 

 

「面倒くさいな~」と感じがちな台所仕事ですが、

【台所仕事=自分磨き】

と視点を変えて、今日から楽しんじゃいましょう!!

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

アメブロInstagramも随時更新しています

(読者登録やフォロー、大歓迎です!!)

 

 

マインド×食で毎日を笑顔に♡

 

食ライフコーチ 福山じゅり

 

 

★経歴・プロフィールは➜こちらをクリック

★個別カウンセリングの詳細は➜こちらをクリック

★食に関する無料メールレターの詳細は➜こちらをクリック

 

 - マインド , , , , , , ,